【暴露】闇営業斡旋者に取材!衝撃の吉本興業騒動の裏がこちら・・・ | エンジョイトレンディ

【暴露】闇営業斡旋者に取材!衝撃の吉本興業騒動の裏がこちら・・・

トレンド情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いまだ収集がつかない闇営業問題から端を発した吉本興業のお家騒動。今回は、吉本興業の芸人を営業に斡旋するエージェントのA氏に話を伺った。

――いわゆる闇営業についてどうお考えでしょうか?

A「私はあらゆる芸人さんを営業に斡旋していますが、闇営業は勝手に週刊誌が作った名前で本当は“直”営業、最近はダイレクトビジネスと呼んでいますね(笑)。最近は反社会勢力がいた場合に闇営業と呼ぶことにしているメディアもあるようですが」」

――加藤浩次さんが吉本を出る出ないでまだ揉めていますが、この後の展開はどうお考えでしょうか?

A「私は吉本を出る可能性があるとみています。なぜなら、いいタイミングで紳助さんが出てきたからんです」

――紳助さんが出て来るのはいいタイミングなのですか?

A「今まで紳助さんほど、表も裏も仕切れて人脈が凄かった人はいなかった。アイドルが有名野球選手と結婚したり、有名サッカー選手と食事をしたりといったニュースがそれなの思いますが、それらのほとんどが紳助さんの力でした。今でも頼られていますよ」

――紳助さんも自身のスキャンダルで吉本を辞められているが、それは関係無いのか?

A「あの頃の吉本と今の吉本はスケールが全く違いますよね。今、吉本興業に国の金がいくら流れているか知っていますか? 吉本はNTTと組んで「クールジャパン機構」から国費100億円の出資を受けて国産プラットフォーム事業を開始しています。吉本が赤字でも沖縄で映画祭していたのも、それが狙い。この事業で沖縄に運営会社を設立するからです。一国の首相がなんばグランド花月の新喜劇に出ますか?(今年4月、大阪発の笑いの総本山、今年で60周年の吉本新喜劇に安倍首相が登場。「安倍新喜劇」と話題になった)そこまで吉本は政権と密接ですし、もう大企業になっている。紳助さんが吉本を辞めた頃とはスケールが違います」

――話を戻しますが、Aさんは結構前から芸人さんの〝直営業”の斡旋をされているのでしょうか?

A「入江さんか私ですね。それ位の実績はあります」

――入江さんの件で一番問題に感じていることは?

A「ギャラの安さは吉本だからしょうがないんですよ。ミヤネ屋さんの番組で大物ディレクターが話したと通り、吉本は牧場で、芸人はそこで放し飼いにしている状態。まさにその通りだと思います。そこで、外の僕らエージェントが牛を外に連れて行って餌をあげて牧場に戻す。今まではそれが黙認されていたのですが、反社が牧場から牛を連れて行ってしまって、その牛を利用してしまった。そうしたら牧場主は怒りますよね。当然の話です」

トレンド情報
スポンサーリンク
happykoaraをフォローする
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました