【まとめ】常盤貴子さんの若かりし頃の〇れ場シーンに思わずオッキするw | エンジョイトレンディ

【まとめ】常盤貴子さんの若かりし頃の〇れ場シーンに思わずオッキするw

トレンド情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっべぇぞ!

経歴

 

1972年4月神奈川県横浜市で生まれる。小学4年生の時、父親の転勤に伴い兵庫県西宮市へ転居、高校1年までの7年間を同地で過ごす。短大入学後の1991年夏、スターダストプロモーションを自ら訪ね、同事務所に所属。

常盤は初め、原宿歩行者天国で路上ライブ(このライブにはデビュー前のMANISHも出演していた)の司会をするなど、下積み生活が続いた。年末にTBS系SPドラマ 『イブは初恋のように』で女優デビューをしたのち、ドラマの脇役やCMの仕事が入るものの、なかなか芽が出なかった。 1993年に、フジテレビ系ドラマ 『悪魔のKISS』で、カード地獄に落ち借金苦から風俗嬢に転落する女子大生役を演じ、広く知られるようになった。このドラマでは、バストトップを露わにした体当たりの演技を見せる。その後、同局の深夜バラエティ 『殿様のフェロモン』にサブ司会者として出演する。

1994年秋のTBS系ドラマ『私の運命』で不倫と純愛の間をさまよう上昇志向の強い看護師役を演じた。さらに、1995年夏のTBS系ドラマ『愛していると言ってくれ』では、耳が不自由な青年画家(演:豊川悦司)の恋人役を演じた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました