卸売会社の社長はなぜ「うんこ」に舵をきったのか。衝撃の理由がこちら。 | エンジョイトレンディ

卸売会社の社長はなぜ「うんこ」に舵をきったのか。衝撃の理由がこちら。

オモシロ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

空前絶後のうんこブーム。

きみはその波に乗っているか?

おれはのってない。

だって臭いから。

毎日してる。

それで十分だろ。

 

問題の様子。

うんこ漢字ドリルの大ヒットや、横浜とお台場で開催し、上海進出も決まっているうんこミュージアムの盛況など、空前の「うんこブーム」が巻き起こっている。

うんこの周辺ビジネスも活況だ。腸から体調を整えたり観察したりする“腸活”が1つのトレンドとなっている。住宅設備を手掛けるLIXILは、排便するタイミングや便の大きさを分析するシステム「トイレからのお便り」を開発している。また、13年に設立されたウンログ(当時社名はじぶんラボ、東京都渋谷区)は便の状態を記録するアプリサービスを提供している。栄養剤など腸活に役立つ商品などを届け、使用した結果をユーザーがモニタリングするサービス「ウンといいBOX」も最近開始した。

オモシロ
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました