【薬物事件の真相】沢尻エリカの今!元夫の高城剛が語る逮捕の真の目的がこちら・・・ | ページ 7 | エンジョイトレンディ

【薬物事件の真相】沢尻エリカの今!元夫の高城剛が語る逮捕の真の目的がこちら・・・

トレンド情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

ヤマトで沢尻を降ろしたTBSが、再びドラマに起用

沢尻の薬物問題を隠蔽したメディアのひとつがTBSだという。

前述のように、09年にスターダストをクビになり、当時ヒロイン役に内定していた映画「SPACEBATTLESHIP ヤマト」の降板を余儀なくされた沢尻だが、その理由も薬物問題だった。

「ヤマトを企画したのは、 映画の製作委員会にも名を連ねるTBSです。当然ながらTBSは、エリカが受けた薬物検査の結果を知っていた。僕は当時、製作委員会の方から『スターダストの幹部からTBSに薬物検査の結果が伝えられた』とはっきり聞いています。

そのTBSが、先日、エリカをテレビドラマ(『悪女について』)で復帰させたことを知り、驚きました。

なぜ、ヤマトでエリカを降ろしたTBSが、エリカを再びドラマに起用するのか。薬物問題はどうパスしたのか。理解できません。

エイベックス、スターダスト、TBSなどのメディア、そして取り巻きのクリエイターたち……。エリカの薬物問題を認識する人は複数います。それを見て見ぬ振りを決め込み、握り潰し、夫を黙らせようとする。

そして、エリカの弱みを握り、裸にして、カネにしようというのが、このたびの離婚騒動に隠された真相なのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました