【わいせつ被害女性告発!】板尾創路のナンパ手口が終始面白すぎるwww | ページ 4 | エンジョイトレンディ

【わいせつ被害女性告発!】板尾創路のナンパ手口が終始面白すぎるwww

トレンド情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

板尾はなぜかAさんの斜め上を見て会話

Aさんが扉を開けると、デニム姿の板尾が入り口付近のソファーに座っていた。その部屋は3人掛けのソファーとテーブルがあるだけの、少人数用の狭い部屋だった。

「ソファーに座るとすぐ、『これ、プレゼント』とギフト用の包みを手渡されました。なかに入っていたのはピンクのハート型のファーのキーホルダー。以前、雑貨店で同じものを300円で売っていたのを見たことがあるので、そこで買ったのかなと思いました。

部屋の灯りは明るいままだったので少し安心しましたが、板尾さんはあまりしゃべってくれなくて。沈黙に耐えられず、私のほうから『本当に(板尾さんは)実在するんですね』などと話しかけました。年末が近かったこともあり、M-1や芸人さんについて話していると、板尾さんが『何で俺のことを知ってくれたの?』と突然話し出しました。『ガキ使(お笑い番組「ガキの使いやあらへんで」日本テレビ系)で見ていました』と返すと、『ハハハ』とちょっとすかしたような顔で笑っていました」(同前)

板尾はAさんの目を見るでもなく、なぜか彼女の斜め上を見て会話をしていたという。しばらく会話をしていると、オーダーした食べ物が部屋に届けられた。

トレンド情報
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました