煽り運転 宮崎文夫 過去には女性を監禁して逮捕されていた! | エンジョイトレンディ

煽り運転の宮崎文夫は前科持ち!?女性を監禁しとんでもない行為を……

トレンド情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件を起こした、宮崎文夫容疑者。

過去にも女性とトラブルを起こし、逮捕歴があることがわかりました。

 

近隣住民の容疑者のことを聞くと

容疑者のお祖父さんは資産家。

幼少期はなに不自由なく過ごしていた。

現在の会社兼自宅となっている大阪市内のマンションに引っ越したのは30年ほど前です。

高校は難関進学校に進み、母親もこの頃は『自慢の息子だ』と嬉しそうに話してたのに・・・。

とのこと。

 

 

大学も関西の有名私立へと進んだ。

しかし、社会人になってから人生が狂い始める。

知人の証言がこちら

職場での人間関係がうまくいかず、仕事も辞めてしまった。

その後は自動車販売などをやっていたが長く続かなかったみたい。

ご近所付き合いもなく、荷降ろしのためにマンション前に駐車する車に対して、大声で罵声を浴びせたりしていた。

警察沙汰もたびたびあったので関わらないようにした。

 10年前にも女性監禁の罪で逮捕

近隣住民証言

 

朝方に警察官が私たちの目の前で『○時○分逮捕』と宣告してました。

『女性を監禁した』と後で警察官が話していました。

連行されるとき、宮崎はずっと騒いでいて、なかなか警察車両に乗ろうとしなかった。

さらに応援で警察官が何人かやってきて、なんとか後部座席に乗せるような状況。

警察から戻ってきてからは、かえって夜に出歩くことが多くなったようでした。昨年は京都でタクシー運転手を監禁したそうです。

 

ここ数年は自身の会社を経営しています。

宮崎容疑者の贅沢な暮らしぶりが伺える証言がこちらです。

宮崎文夫の同級生

親族が亡くなり、多額の遺産を引き継いだ。

実業家気取りで、同窓会にも顔を出すようになりました。

初対面の人にも積極的に話しかけるようになっていました。

SNSで『友達申請』を繰り返し、人脈を広げていると聞きました。うざかったですね。

 

過去にはタクシーの運転手を監禁して逮捕

 

Twitterでの反応

 

 

 

 

トレンド情報
スポンサーリンク
happykoaraをフォローする
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました