木下優樹菜 恫喝 タピオカ 結末 ユッキーナ | ページ 2 | エンジョイトレンディ

木下優樹菜も在日朝鮮人だった。タピオカ恫喝事件の結末。逮捕か?芸能界追放か!?

トレンド情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本当の経営者が
経営者を装って宣伝するのを止めてと注意

木下の姉が怒って、
給料を受け取らずにバックレる。
また店の鍵を返さず店内に侵入して営業許可証を持ち出す

経営者が給料を直接取りに来てと連絡するも無視。最終的に振り込みで支払う。
また許可証を盗まれたと警察に相談
警察に従業員に話を聞いてみてと言われて木下の姉に連絡

姉の被害妄想が爆発
店を乗っ取られた、辞めさせられた
許可証を盗んだ犯人だと疑われた
給料を払ってくれない等を妹に愚痴る

妹が事実確認もせず信じて
法的処置をする。事務所総出で対応する。
謝るなら今のうち。どうなっても知らないよ。的な恫喝、恐喝メッセージを経営者に送りつける

 

経営者が返信しないでいると
妹はファンに向かって
店を利用しないで!店をSNSで批判して!と
それを信じたバカなファンが店を批判する

その影響でタピオカ店は営業を休む
経営者は堪らず、妹が送ってきた恐喝メッセージをSNSで公開

真実を知った世間が木下優樹菜を非難する
結果、現在も大炎上中

トレンド情報
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました