女子アナ 詐欺 マルチ商法 | エンジョイトレンディ

【超衝撃】女子アナがマルチ商法の餌食に!その悲惨な結末がこちらwww

トレンド情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

うまい話には裏がある。

必ず裏がある。

騙されたら負け。

 

地方から上京し、新生活をスタートさせる若者が街にあふれ始める季節。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、入社式はもとより新人研修を中止する会社も多い。社員から感染者を出すリスクを恐れ「入社早々リモートワーク」という決断を下す企業も出てきている。

近くに相談する相手もいない中、右も左もわからない若者たちが生きていくには、いくつもの危険を回避しなければならない。ある種の危険は「親切」の形で近づいてくるものだからだ。

そこで、地方のケーブルテレビ局勤務を経て上京し、現在はフリーアナとして活躍する花崎阿弓氏に、自身が遭遇した「マルチ商法」の数々について、レポートしてもらった。

マルチ商法、ネットワークビジネスの多くは、合法とはいえ既存会員が血眼になって新規会員を誘う過程で、悪徳商法まがいの行為も多発する 写真:アフロ

大学を卒業して地方のテレビ局やラジオ局に就職してから、2014年に上京してきたのですが、これまで7年の間に、9件のマルチ商法に勧誘されました。

マルチ商法は、ある団体で会員が新規会員を誘い入会させ、入会した会員がまた新たな新規会員を誘うという連鎖販売取引全般のことを言います。法律的には合法でも、既存会員が血眼になって新規会員を誘う過程では、悪徳商法まがいの行為も多くみられます。

そこでここでは、私が遭遇してきた9件のマルチ商法が、どのように近づいてきたのかをお伝えしたいと思います。

トレンド情報
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました