【衝撃】難病を患う子供に医師が残酷な提案! | エンジョイトレンディ

【衝撃】難病を患う子供に医師が残酷な提案!両親が下す決断に思わず涙が流れる・・・

スポンサーリンク
裏話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロシア在住のヘレナとユーリのシュペングラー夫妻は学生時代からの恋を実らせ、若くして結婚しました。 3人の子供に恵まれた夫妻でしたが、42歳を迎え、すでに孫もいるヘレナに大きなサプライズが起こりました。再び妊娠していたのです!

Youtube/Первый канал

末っ子の出産以来、18年間にもわたって4人目を授かることを希望していた夫妻は妊娠判明に歓喜し、出産まで指折り数えていました。高齢妊娠でしたが、幸いにも妊娠の合併症を起こすことなく順調に妊娠期間を送ることができ、妊娠定期診断ごとの超音波検査でも何の異常も発見されませんでした。

そして予定日の約1ヶ月前、ヘレナは赤ちゃんを出産しました。

Youtube/Первый канал

ところが赤ちゃんの誕生を待ち焦がれた出産当日、夫妻を取り巻く状況は一転してしまいました。赤ちゃんのダリナが胎内から明るい外の世界へと出た瞬間、担当医師は沈黙します。新生児を母親の腕に抱かせる代わりに、医師は無言で赤ちゃんを別室に連れて行ったのです。分娩出産の疲労から回復したヘレナは当然娘に会いたがりました。しかし看護師はヘレナに「赤ちゃんの状況を知る心の準備はできてる?」と言葉をかけたのでした。

ダリナはとても虚弱で保育器の中でかろうじて生きていました。最初にヘレナは娘の小さな体を見てから、頭部に視線を向けます。そして娘の顔を一目見た瞬間、ヘレナは失神しました。

裏話
スポンサーリンク
スポンサーリンク
happykoaraをフォローする
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました