【超閲覧注意】8歳のガブリエル君が母親と彼氏に壮絶な虐待を受ける!エアガンで胸を貫通! | エンジョイトレンディ

【超閲覧注意】8歳のガブリエル君が母親と彼氏に壮絶な虐待を受ける!エアガンで〇を貫通!

裏話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

8歳のガブリエルが母とその彼氏に虐待される!

その悲惨な様子がこちらです・・・

 

問題の様子

 2013年5月22日、脳死状態だった8歳の男の子、ガブリエル・フェルナンデス君の生命維持装置が外され、死亡が確認された。

 ガブリエル君はその2日前、母親パール・フェルナンデス(当時29歳)とその交際相手イサウロ・アギレ(同32歳)から、想像を絶する暴力を受けて脳死状態になり病院に運ばれてきた。ガブリエル君の体は、頭の先からつま先まで全てがあざや傷で埋め尽くされていた。

【8歳ガブリエルくん虐待事件】 歯は折られ、肝臓は裂け、エアガンが胸を貫通! 母と彼氏の壮絶虐待とは!?=米の画像1
ガブリエル・フェルナンデス君。画像は「News North America」より引用

 前歯2本は殴られて折れ、肝臓には大きな裂傷があり、肌にはたばこの火を押し付けられてできたやけどが多数あった。首の皮膚はなく、あばら骨は3本折れ、腫れあがった顔にはエアガンで撃たれたと思われる点々状のあざが多数残っていた。エアガンの弾は皮膚を貫通し、右の肺からも発見され、性器付近の下半身にもめり込んで残っていた。口の中にエアガンを突っ込まれ弾を撃ち込まれた痕跡もあった。

裏話
スポンサーリンク
エンジョイトレンディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました